トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)の内容の暴露 勝てない評判は本当?

カルテット・テクニック・アカデミーは
スキャルの王道教材です。

和也監督はFXで勝てない要因の1つに

勝てない人は圧倒的にトレード経験が少ない
ということを挙げています。

その点短期足スキャルなら
多くの場数を踏むことが出来ます。

カルテット・テクニック・アカデミーは
小さな利幅を狙ってそれを積み重ねていく手法です。

ラクして勝ちたい人や
サインツールにだけ従うトレードが好きな人には向きません。

発売以来購入者が増え続けている
カルテット・テクニック・アカデミーを検証レビューしていきます。

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)の公式販売ページはこちら

Contents

カルテット・テクニック・アカデミーの概要

広告文面

「これで稼げなかったら、本気でFXやめたら?」

「総勢550名を超える教え子の確固たる実績

9カ月実戦で通算勝率91.1%

初月からプラス収支報告件数計492件

年間収益2000万円超え計17名

年間収益1000万円越え計33名

月単位のプラス収支報告は、

なんと全体の89.7%という実績」

特商法に基づく表記

商品名 トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)

講師 松田和也(トレーダー和也監督)

販売会社 合同会社ジャスティーン

運営責任者 森田研一

住所 〒116-0003 東京都荒川区南千住2-5-11

販売価格 48,000円(税込み)

トレーダー和也監督 カルテット・テクニック・アカデミーとは

カルテット・テクニック・アカデミーは
その名の通り4つのトレード手法を使う内容です。

4つの手法を使うことでレンジ、トレンド相場問わず
利益を出すことが可能になります。

購入して会員サイトにログインします。

教材マニュアルPDFは57ページ。

解説動画は全部でおよそ4時間ほどあります。

トレードを実践するに当たっては
4つの手法を相場状況に合わせて使い分けます。

4つの手法のうちの2つはオリジナルインジータが
トレードのタイミングを知らせてくれます。

これでチャートに張り付く必要がなくなります。

MT4に設定するインジケータが付属します。

カルテット・テクニック・アカデミーのロジック

カルテット・テクニック・アカデミーのロジックは
1分足のスキャルピングです。

超短期売買手法ですね。

推奨通貨ペアは豪ドル円などスプレッドの狭い通貨ペアです。

長期足でトレンドの方向を確認。

短期足の逆張りエントリーを仕掛けていくスタイルです。

長期トレンドにおける押し目買い、戻り売りという超王道手法になります。

カルテット・テクニック・アカデミーの基礎になるロジックは
普遍的な法則、グランビルの法則とエリオット波動、
さらにサポレジラインになります。

極めて王道的なロジックなので覚えておいてソンはない手法です。

カルテット・テクニック・アカデミーの特徴

カルテット・テクニック・アカデミーのロジックは
先に書いたように超短期スキャルピングです。

スキャルピングは中級者以上に向く売買手法とよく言われます。

スキャルピングとスイングトレードやデイトレードを比較します。

マルチタイム分析やエントリー、決済タイミングを見た場合
スキャルピングは確かに難しい判断を迫られるシーンがあります。

それでも和也監督が初心者にこそ
スキャルを推奨するには理由があります。

リスクが少ない

スキャルはポジションの保有時間が短いもの。

それだけに一度に獲得できる利益は大きくなりません。

その反面損失幅も小さくなります。

スキャルはトレードのリスクを極限まで軽減することが出来ます。

スキャルに取り組んだばかり頃はエントリー回数に注意したいもの。

無理やりエントリーするのではなく
確実に勝てるポイントを狙ってトレードを重ねていけば
初心者でも低リスクでトレードしていくことが出来ます。

短時間で結果が出るのでストレスが少ない

スキャルの特徴としてはポジションの保有時間が短いので
トレードを翌日に持ち越すことなどがありません。

トレードしている人にかかるストレスも減らせます。

数多くのトレード経験を積むことが出来る

スキャルは短時間でトレードを重ねていきます。

その分トレード回数が増えていきます。

実践を重ねれば経験するトレード回数が増えるので
その分トレードスキルを向上させることが出来ます。

それも短期間のうちに飛躍的にスキルが身に付いていきます。

レンジ相場でもトレンド相場でも対応可能

一般的なFX商材で初心者向けのサインツールは
実践するには相場状況を限定している場合が多いです。

サインツールを使うのに適した相場でなければ
そのサインツールが機能しないケースが多いです。

しかしカルテット・テクニック・アカデミーは
4つの手法を使うことであらゆる相場でトレード出来ます。

その分しっかりとデモトレードなど練習を重ねて
しっかり手法を自分のものにする必要があります。

インジケータを使うことでチャートに張り付かなくてもOK

カルテット・テクニック・アカデミーは
4つの手法があることを書きました。

しかし初心者がいきなり4つの手法を覚えるのはタイヘン。

そこで4つの手法の中で使うことが多い手法

ディサイドストラテジー

トレンドストラテジー

の2つの手法を使えるタイミングになった時に
専用インジケータがアラートで知らせてくれる機能があります。

このおかげで長時間チャートに張り付く必要がありません。

勝つためではなく負けないトレードを重視

カルテット・テクニック・アカデミーでは
勝つためではなく負けないトレードを重視しています。

小さな利益を積み重ねるため1つひとつのトレードの
勝率を重視する訳です。

そのためにエントリー、利確と損切りを明確にルール化しています。

カルテット・テクニック・アカデミーの4つの手法

クロスストラテジー

クロスストラテジーは環境認識を行い、
レンジ帯のサポレジラインで十字線(クロス)を見つけ、
ある条件のもとエントリーを行います。

この手法は7割がレンジ相場と言われるFX市場のレンジ相場でも
利益を積み重ねる事ができる手法です。

しかし裁量判断が多いので初心者の方には
最初は少し難しく感じるかもしれません。

ディサイドストラテジー

ディサイドストラテジーは主にマルチタイムフレーム分析で
30分足、5分足、1分足それぞれのチャートを確認します。

30分足では移動平均線と価格の位置関係、
ローソク足の陽線陰線で環境認識を行います。

トレンドストラテジー

トレンドストラテジーでは30分足で確認する内容は、
ディサイドストラテジーと一緒です。

しかし5分足では移動平均線があるポイントに到達するのを待ち
1分足でローソク足の形状を確認してエントリーします。

ファイナルストラテジー

ファイナルストラテジーでは
トレンドの終盤でエントリーする手法になります。

トレンドの終盤は移動平均線を使って
現在の価格との乖離を見てエントリー判断を行います。

カルテット・テクニック・アカデミーの会員サイトの内容

FXを始めるにあたり

FXを始めるにあたってどういった意識や考え方が必要なのか・・・

それを動画とPDFで解説しています。

基礎編

基礎編ではFXの基本的なルールや知識を学習します。

さらにカルテット・テクニック・アカデミーで推奨する通貨ペアと
その理由なども動画で解説しています。

本編

本編ではカルテット・テクニック・アカデミーで使う
手法の仕組みについて説明がされています。

カルテット・テクニック

カルテット・テクニックではそれぞれの手法が
どのような手法なのか、

またどのようなルールになっているのかを
具体的に学びます。

一番コアな部分になります。

トレーダー和也監督とは

トレーダー和也監督こと松田和也さんは
愛知県名古屋市出身の48歳。

大学卒業後は某大手自動車会社に務めていました。

その企業を30代半ばで退職。

その後路上生活、ホームレスを経験後
FXの世界に入ります。

そうして自らの手法を多くの人に伝える
というトレーニー、指導者側に立つようになります。

和也監督の活動内容

和也監督はハローワークや岡安商事主催の
資産運用や投資に関するセミナーを行っていたり
ネットラジオに出演したり、電子書籍の出版までしています。

さらに投資や資産運用に関する事業だけでなく
ボランティア活動などにも参加しています。

和也監督のアツい人柄がよく分かる
広範な活動内容ですね。

カルテット・テクニック・アカデミーの口コミと評判

良い口コミと評判

「手法について電話で相談したら、
とにかく丁寧に対応してくれました。

他の商材で電話サポート利用したことあるけど
ここまで親身になってくれる販売者は初めて。

とにかくサポートが手厚いので初心者にはありがたい」

悪い口コミと評判

「ずっと和也さんから学んでいた者です。

トレーダーとしての実力は確かなもので
私が知る限り彼の発言にも嘘はありませんでした。

ただ、キャラ作りなのか自然体なのか何なのかわかりませんが、
言葉遣いが荒いことが
個人的には気になりあまり受け付けないタイプ。

程よい距離感でお付き合いさせてもらってました。

完全に割り切って、トレードで稼げるようになれればいい
ってことであれば参加して損はないでしょう。
今回は価格も安いですし・・・」

カルテット・テクニック・アカデミーのメリット・デメリット

メリット

・スキャルピングなので、リスクやストレスが少ない

・長期的に稼げる手法を学べる

・FXに大事なメンタルも学べる

・4つの手法でどんな相場にも対応できる

デメリット

・デモトレードや実践、学習時間が必要

・和也監督のアニキキャラが苦手な人には合わない

カルテット・テクニック・アカデミーのは
4つの手法が用意されています。

覚えなければならないことが多い印象です。

しっかりデモトレードを繰り返し自分のモノにする
必要があります。

そうカンタンには勝てるようになれないかもしれません。

カルテット・テクニック・アカデミーの総合評価

販売価格

カルテット・テクニック・アカデミーの販売価格は

48,000円(税込)です。

今まで高額な料金を支払わなければ
和也監督から手法を学ぶことは出来ませんでした。

それを考えれば非常に安価だと言えるでしょう。

再現性は?

和也監督が今まで教えてきた生徒の月単位のプラス収支報告は
全体の89.7%という結果を出しています。

勝てるようになる時間は個人差があります。

どんなに忙しい方でも
真面目に取り組めば利益を出せるでしょう。

誇大広告は?

誇大広告のような部分は
一切感じられませんでした。

教え子たちのトレード成績も
リアルな情報が記載されています。

和也監督の2018年の成績も
とても現実的な数値です。

オススメできる人

・長期的に稼げる手法が知りたい方

・トレーダー和也監督の手法や考え方に興味がある方

・これからFXを始めようと思っている方

・FXでなかなか勝てていない方

おススメ出来ない人

・一度のトレードで大きな利益を狙える手法を知りたい人

・手法を学ぶための時間を取れない人

・トレーダー和也監督に付いていけないという人

・学習意欲に欠けている人

カルテット・テクニック・アカデミーの総括

カルテット・テクニック・アカデミーは
4つの手法を駆使することであらゆる相場に対応します。

マニュアルPDFや解説動画では手法やFXで必要なメンタルを
学び身に付けることが出来ます。

教材を買っただけでは稼げるようにはなれない

それはどんな教材でも同じです。

カルテット・テクニック・アカデミーは
購入する人を選ぶ教材でしょう。

しっかり実践してデモトレ―dを繰り返していけば
負けないトレーダーになれる近道が書かれています。

学ぶために時間をかけてでも勝てるようになりたい・・・

そんな方にはおススメ出来る教材と言えるでしょう。

トレーダー和也監督 Quartet Technic Academy(カルテット・テクニック・アカデミー)の公式販売ページはこちら

コメントを残す