マーケティングFX(楠山高広)の検証レビュー 実践して勝てない人に欠けているものとは? 

発売以来2年間にわたって
高い支持を受けてます。

いまだに売上ランクに
ランクインし続けています。

これは販売を手掛ける
e-FLAGの楠山高広さんの手腕が
大きく影響しています。

マーケティングFXの販売方法は独特です。

ノウハウのすべてを
販売ページで公開しています。

このノウハウ、確かに実践できれば
勝てる手法です。

ノウハウを実践するためには
相当な時間や手間がかかります。

それを解消してくれるのが
マーケティングFXなのです。

マーケティングFXの内容をレビューしていきます。

マーケティングFXの公式販売ページはこちら


マーケティングFXの検証

マーケティングFXの内容は、
相場分析からトレードロジックまでを網羅した教材。

網羅した商材内容であるにも関わらず

販売価格は

29,800円(税抜き)

と良心的で最近のFX商材と比較して買いやすいです。

マーケティングFXの商品概要は

・株式会社e-FLAGS・楠山高広さんが販売者

・ツールはトレンドを判断するもの、通貨ペアの強弱判断、
自動でライン引く、Pivotを引く、自動決済、サインツールなど

・ロジックは、基本トレンドフォロー。ボリバンのレンジロジック等複数提供

・資金管理法

・メンタル管理のコンテンツもあり

・成果が出ない時の返金保証付き。デモトレードでも可能

一言でまとめるとこんな感じです。

かなりのコンテンツ内容になっており
充実しています。

最初にMT4にマーケティングFXのツールを設定します。

ツールにMT4の番号を認証させます。

マーケティングFXのサインツール類は
専用の利用認証をしないと使えない仕様になっています。

トレンド判断のツール、通貨ペアの強弱を見るツール、
これらがメインになっています。

シンプルに数字で表示します。
これらを基にしてトレードしていきます。

マーケティングFXはまずトレンド状況を判断し
通貨ペアの強弱でトレードする通貨ペアを選定します。

そしてチャート上で自動で引くこともできる
ラインをブレイクしたら
ロジックに沿ってエントリーしていきます。

マーケティングFXのツールを使えば
自力でやれば時間がかかる相場状況の判断が10秒でできます。

これらのツールは最初は使い方に戸惑うでしょう。

使いこなすには少し時間が必要でしょう。

トレード手法としては
トレンドフォローのラインブレイク。

ブレイクしてエントリー、
もしくはブレイク後の押し戻りを
待ってのエントリーになります。

トレードロジックの名称は

・相場追従ロジック

・ダウ継続ロジック

とつけられています。

裁量トレーダーが使うラインブレイク、
押し戻りからのN字トレンドフォローの手法ですね。

他にワンクリックでエントリーできるツール、
自動ロット調整の資金管理ツールなども用意されています。

相当なボリュームですべて使いこなすには
若干時間が掛かりそうです。


マーケティングFXのメリット

・販売ページの煽りが無い

・各種ツールが多数提供

・内容が本格的

マーケティングFXは販売価格も安価に抑えられています。

そして返金保証も付いている
珍しいFX商材となっています。


マーケティングFXのデメリット

・マニュアルはPDFによる文章がほとんど

(動画での解説が欲しい)

・覚えなければいけないことが多い

マーケティングFXは真面目に実践していける方には
おススメできる内容です。

反対にすぐに結果を求める人には向かないでしょう。


マーケティングFXはどんなトレーダーにおススメか?

マーケティングFXのやり方をきちんと学んで
実践できればトレード成績は上がるでしょう。

裁量トレーダーが実践している内容が
十分なボリュームでまとめられています。

マーケティングFXは最初から
全部を使いこなすには難しいかもしれません。

1つ一つをきちんと実践していく
覚悟があるトレーダーに向くでしょう。

販売ページにあるように月50万稼ぐことを目標に
地道に学習と実践を
積み重ねていこうとする人におススメできます。

マーケティングFXの公式販売ページはこちら

コメントを残す